スポンサード リンク



YouTube,投稿ビデオに広告収入を分配!

Google傘下のYouTubeは、個人投稿者のビデオに関連して発生した広告収入の分配金を用意する予定であると、ブログで発表しました。
しかし、同社のポリシーはすべての人を対象としているわけではなく、同社が重要だと認める人気投稿者、つまり「売れっ子」だけが対象となるようです。
パートナーに選ばれた投稿者には、Lonelygirl15、LisaNova、renetto、HappySlip、smosh、valsartdiaryなど、YouTubeセレブの地位を獲得した投稿者たちがいる。ブログには「人気ビデオを制作を通して、彼らは多くのリピーターを獲得している。そのことから、彼らのコンテンツは、広告主にとっても魅力的な存在となった。そのことが、パートナーとしてYouTubeに参加する機会を得る上で役に立った」とある。書き込みは「支払い対象としてビデオが選ばれると、パートナー投稿者が作品から対価を得られるよう、コンテンツの隣に広告が設置されることになる」と続く。
YouTubeによると「パートナーシップリードフォーム」という仕組みで今回選ばれなかったユーザーがパートナー投稿者として登録するチャンスも用意するという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070507-00000008-cnet-sci
(引用:CNET Japan)

サイト上に動画をコンテンツとして導入する人は、増加する一方です。
実際アクセスをかなり稼げますから。
当然企業広告媒体としての価値が高まり、投稿者に対する利益配分が可能になります。

パートナーに選ばれた投稿者の一人、「Lonelygirl15」に関するエピソードを一つ・・・
謎の少女「Lonelygirl15」のビデオクリップは、30本のシリーズで合計1500万回を超えるYouTube史上最高のアクセスを記録しましたが、実は16歳の少女の告白ではなく、プロの書いた台本による演技だったんです。またNYタイムズは、このシリーズは、まとめて映画化される予定だと報じています。
スポンサード リンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41065808

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。